店主のひとりごと(師走編)

早いもので師走に入りましたね

皆様

忘年会真っ最中だと思います

飲み過ぎにご注意!

先週は

きものを着ての出事が多かったです

 

◆11/26(日)は、終日お茶会のお手伝い

《お召のきもの(紋付)に仙台平の袴》

濃茶のお点前デビュー!

お茶会は楽しいけど、ヘトヘトになります

でも、たくさんのお客さんが来られ、楽しんでいただけたようで良かったです

 

◆12/1(金)は、「大人の会 フォーマルパーティー」におよばれ

《お召のきもの、羽織(紋付)に仙台平の袴》

僕なんか、場違いだな~と思うようなゴージャスなパーリー!

以外に男性の着物姿が多く、私を含め6~7人いらっしゃいました

女性は多数お着物の方がいらっしゃいました

フォーマルの会らしく、華やかな訪問着が多かったですね

こんな世界もあるんだな~と勉強になりました

 

◆12/3(日)は、神社のえびす祭に出席

《柄物のカジュアルなお召に絞りの羽織、マフラー、手袋》

とんぼ玉の大輔さんと二人で着物で参加!

他は、だれもきものは着てませんでした

 

えびす祭の直会では、知らないおばちゃんから

「あんた粋だね~、呉服屋さん?」

と聞かれたので、仕方なく

「はい、そうです」と答えましたが

「いいえ、好きで着てるだけです」と答えたほうが良かったかなと思いました

呉服屋だから着物を着ているのね

そういう発想がちょっと残念でした。。。

もっと普通にきものを着る人がいて欲しいものです

 

寒かったせいか

ダウンジャケットの人ばっかり

一部スーツを着用した中年・壮年の方もいらっしゃいましたが。。。

一応神社の神事ですから

僕の着物のことを言うのもいいけど

神様の前で、少しはきちんとした格好をしましょうね

と言いたい気分になった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です