若旦那ブログ「和のある暮らし⑧」~たとう紙

今週に入りいくらか暑さも和らいできましたが

それでも最高気温は27~28度あり

まだお店では夏着物に麻襦袢を着ています。

これからの時代は

亜熱帯気候を想定してクローゼットを考えなくちゃいけませんね!

「たとう紙」売ってますか?

というお尋ねが時々あります。

もちろん販売してます。

何十枚という単位で買われる方もいらっしゃいます。

お嬢さんやお嫁さんに着物をお譲りすることがあると思いますが

タンスの中を整理したときに

たとう紙がカビだらけ!

なんてこともあります。

たとう紙は和紙ですので、湿気を吸って

中の着物をしっかり守ってくれます。

大切なきものを長く着るためにも

できれば20年に1回くらいは新しいものと取り替えられるのを

おすすめいたします。

無地たとう紙は500円(税込)で販売していますので

お気軽にご相談下さい。

当店でお求めいただいたお品は

たなかのネーム入りたとう紙に入れて納品させていただきます。

50周年を締め括る大感謝祭!

『50周年ファイナル~せいもん払い』

 ◆11月5日(金)~7日(日)

 ◆岡田神社 儀式殿にて

「せいもん払い」とは

10月20日に昔から京都で行われていた商いの神事で

歳末に在庫を特売でお客様に還元する風習として

現在に残っているものです。

良いものを思い切ったお値段にさせていただきますので

とってもお買得な3日間になります。

京都の藤井絞さん、上坂元七商店さんにもお越しいただき

素敵なキモノを思いっきり楽しめる会にしたいと思っています。

いつもお越し頂いている方も

初めてさんも

どうぞご予定ください!

呉服のたなか アクセス情報
営業時間:10:00~18:00
住所:北九州市八幡西区藤田2-3-19
Tel 093-631-3391
 FB 呉服のたなか、田中寿典、田中絵里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です