店主のつぶやき

まだまだ「きものマルシェ」の余韻覚めやらぬ。。。

といったところです。

マルシェに来られた新規の方が、月曜日・火曜日と

早速お店にいらっしゃいました。

ありがたいことです。

イベントは終わりましたが

店頭では常時きくちいまさんのオリジナル商品を

展示していますので

どうぞお気軽に見にいらしてください!

2016-04-27 14.25.03

いまちゃん書籍コーナー

2016-04-27 14.25.20

いまちゃんオリジナル麻襦袢「彩夏」 そろってます!

 

2016-04-27 14.24.31

万年使える日めくりカレンダー

2016-04-27 14.24.52

いまちゃんオリジナル 近江ちぢみ&skala

2016-04-27 14.24.39

オリジナルのコーナー

ところで最近ちょっと気になることがあります。

無料の着付け教室に通われて、そこで行われる勉強会という

名目で行われる展示会で買われた方の苦情が非常に多いです。

きものを着れる方を増やしてくれるのはとてもよいことだと

思うのですが、かなり強引に商品をすすめるようです。

中には、まだ初心者なのに高額なものを購入されて

支払いに苦しんでいる方もあります。

私はよそのことを悪く言うのは好きではありませんが

実際にお客様からそういう声を聞くことが多く

もやもやした気持ちになります。

私のところは、きもの屋ですのでもちろん

きものをおすすめするのが仕事ですが

お客様がほんとうに納得されないものは

おすすめしません。

「無理して買わないほうがいいですよ」

とはっきり言います。

それよりも、もっと残念なのは

着付け教室で購入されて仕立てをされたきものの

寸法表を見たときです。

きものは体に合わせて誂えるので

仕立て寸法がとても大事です。

仕立ての技術や寸法によって、着やすいきものにも

着にくいきものにもなります。

その寸法表をみたとき、首を傾げたくなるような

違和感を覚えることが多いです。

その寸法を見たら、プロとしての知識や経験がないのは

一目瞭然です。

おそらくきちんとしたアフターフォローもできないでしょう。

せっかくきものを着ることに夢を描いて

きものの世界に踏み込んだ人を

がっがりさせないでほしいです。

まだまだ若輩者の店主と女将ですが

お客様にとって本当によいことをしていきたいですし

「良い店ね!」と言っていただけるよう

日々がんばっていきたいと思う今日このごろです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です