店主ひさびさのブログ

今日はブログっぽく

店主、何となく思っていることを綴りたいと思います。

ちょっと長くなりますが、よかったら最後までお付き合いください。

暑いですねー。

僕が子供の頃は30度を超えることも少なく

クーラーをがんがんに入れなくてもそれなりに快適な夏を

過ごしていたような記憶があります。

今の暑さは危険です!

お店ではほぼ毎日着物で過ごしていますが

さすがに8月に入ってからはキモノ(もちろん夏物)を着ることを

体が無意識に拒否している感じがあります。

これからどうなっていくのか分かりませんが

単衣と夏物がワードローブの大半を占めるのではないかと考えらます。

先週末は浴衣会をしました。

店主ウクレレを演奏しました!

こういうご時世ですのでSNSに画像をアップしたりするのは控えましたが

素敵な浴衣姿のみなさんと楽しい時間を過ごすことができました。

福岡県も2日から蔓延防止に入り

さらに緊急事態も取りざたされていますので

ぎりぎセーフ!でした。。。

昨日2回目のワクチンを打ちました。

昨夜から肩の痛みがひどく、今日も腕が上がらず

微熱も出て、かなり体がだるい感じで副反応が重いです。

私は毎日の感染者数(陽性者数)に一喜一憂し

場当たり的な政策に終始している政府に疑問を感じます。

失敗や見込み違いは誰にでもありますから

素直に謝り、今後どうしたら少しでも良い方へ向かえるのか

自分の言葉で語って欲しいです。

さて、こんなことばかり言っても楽しくないですから

お店のこれからの予定をお知らせしたいと思います!

お盆までの期間は

『ママ振袖ご相談会』をやってます。

~8/12(木)

うちのお店は創業50年の夫婦でやっている小さな専門店です。

大型店や振袖専門店、振袖レンタル店などのように

店内に振袖をたくさん揃えてはいません。

というか。。。ほとんど在庫は持っていません。

「振袖」は成人式のお嬢さんが対象のコスプレ的な衣装になっています。

以前のように購入される方は少なく

レンタルが主流です。

色、柄、流行、価格は多岐にわたり50枚~100枚仕入れて揃えたところで

お客様の要望とマッチする可能性が低く

売れ残る可能性も高く

非常にロスの多い商材と言わざるを得ません。

ロスが多いと価格に転嫁され、値段を高く付けることになります。

ですので私たちのお店は

「ママふり」を推奨しています。

お母さん、お婆ちゃん、叔母さんの立派な振袖がタンスの中にあるかもしれません!

あまり回数着ない振袖ですから

ママふりを活用し、家族みんなが喜ぶ成人式をするのもいいと思います。

経済的にも、買ったりレンタルするよりもお安く済みます。

ぜひ地域の専門店にご相談下さい。

呉服のたなか女将

そして

振袖の在庫はない!と申しましたが

京都とのパイプはいくらでもありますので

貴女のために振袖を揃えることはいつでもできます。

一度お越しいただき

好みの色、柄、ご予算などしっかりお話させていただいた上

振袖を揃えさせていただきます。

よくお店をハシゴされるかたをお見かけいたしますが

それはお客様にとってもお店にとっても

時間と労力をかけるばかりで

あまりメリットはないと思われます。

信頼できると信じたお店で

とことん本音でお話されたほうがきっと良い方向にいくと思いますよ!

呉服のたなか アクセス情報
営業時間:10:00~18:00
住所:北九州市八幡西区藤田2-3-19
Tel 093-631-3391
 FB 呉服のたなか、田中寿典、田中絵里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です