琉球びんがた「城間家の仕事~三代継承展」

2月の催事のお知らせです!

琉球びんがた

『城間家の仕事~三代継承展』

琉球びんがた 城間家の仕事 三代継承展

◎同時開催 現代作家による琉球染織展

◎特別企画 琉球ガラス 吹きガラス工房「琥珀」作品展

◆日時 平成29年2月10日(金)~12日(日)

10:00~18:00(最終日は17時まで)

岡田神社 儀式殿

北九州市八幡西区岡田町1-1

TEL 093-621-1898

◆入場料 無料

◆主催 城間家の仕事三代継承展 実行委員会

◆事務局 呉服のたなか

北九州市八幡西区藤田2-3-19

TEL 093-631-3391

◆共催 吹きガラス工房 琥珀

嘉麻市牛隈1852-2

“仕事が仕事を教えてくれる”

琉球びんがたの宗家

城間栄喜(故人)、城間栄順、城間栄市

城間家三代の作品を一堂にご覧いただけます。

また、今回は

「沖縄織物紀行~現代作家 琉球染織展」

と題しまして

芭蕉布、読谷山花織、琉球絣、首里織、久米島紬

芭焦布、八重山上布、与那国花織など

沖縄の草木で染められた、独特の色合いと

ノスタルジックな絣柄

琉球の希少な染織品の数々を展示販売いたします。

☆特別企画

吹きガラス工房「琥珀」作品展

作家 斉藤達也氏 3日間在郎
詳細はこちらのサイトをご覧ください。HPFacebook

沖縄の独特な歴史的背景や、この素材、廃ビンだからこそ

生まれる、どこか懐かしい温かみのある作品をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です